大学受験・入試対策でおすすめ予備校(学習塾)を比較ランキングで紹介!【東京編】

予備校に体験入学してみよう!

公開日:2019/01/07  

人生の分かれ道となる分岐点は、何度かやってきますが、その中でも大きいのが大学受験に成功することができるかどうかではないでしょうか。

大学受験に成功することができるかどうかは、いかに本人が頑張って受験勉強をしたのかが重要というのはもちろんのこと、予備校選びも大きく影響してくることは間違いありません。

大学受験を控えている人ならば、大半の人が通っていますが、ただ通えば合格できるという甘い世界ではありません。

数多く存在しているからこそ、よく比較してから選ばなくてはなりません。

料金やカリキュラム、講師やサポート体制をはじめとし、違いは多岐に渡りますが、自分に合っていて効率良く学んでいくことができるところを見つけることが大切になってきます。

今の時代ならばインターネットを使えば簡単に情報を集めることができ、実際に利用したことがある人の意見も調べることができますが、インターネット上の情報を全て鵜呑みにしてしまってはいけません。

どんなに他人が良いというところでも、万人に適しているというわけではないので、自分の目で見て確認してみる必要があります。

予備校の体験入学をする流れについて

数多くある中から一つを決めるのは簡単なことではないからこそ、近年では体験入学をして授業を見てから決めることができるところがかなり増えており、当たり前のことになっています。

その流れとしてまずは、パンフレットなど資料請求をして数ある中から見てみたいと感じることが出来るところを選んでおきましょう。

どんなに良いと感じても金銭面の問題で負担が大きいとなれば、通うことが途中で困難になってしまいかねないので気をつけなくてはなりません。

良いと感じたところがあれば、ウェブサイトか電話で申し込みをしましょう。

いきなり足を運んでも対応してもらうことができないケースが大半であり、必ず問い合わせて予約をしておくべきといえます。

持ち物や日時をチェックしたら、あとは当日足を運んで実際に行われている授業を受けてみたり、見学をするという流れになります。

良いと感じた場合には、入学となりますがいきなり一つ目で決めてしまわずに、複数を見てから決めた方が、より自分に適している予備校を見つけることにつながります

予備校の体験入学のメリットとは

本入学となればかなりの金銭面の負担にもなるので、簡単に決めてしまうべきではありません。

金銭面の問題だけではなく、大切な時間も割くことになってしまいます。

良くないと感じて新たな勉強先を探すとなれば、その分時間の無駄になってしまいます。

その事態を避けるためにも事前のチェックができる機会があるのは良いことではないでしょうか。

無料というところも多く、雰囲気も知れて講師のレベルや自分との相性が合いそうかも知ることができます。

体験入学でチェックしておくべきポイントとは

講師だけではなく、実際に通っている人のレベルや授業中の雰囲気はしっかりチェックしておくようにする必要があります。

自分にとって理解しやすいのかが重要ということは確かではないでしょうか。

授業コースを選べるケースが多いですが、それぞれの料金の違いなど細かな点までしっかりとチェックしておきましょう。

体験入学の際の授業の講師が本入学してからも教えてくれる講師なのかも聞いておく必要があります。

まとめ

受験対策として通うことは当然と言える今の時代だからこそ、選択肢も豊富にあるので悩んでしまうのは当然のことではないでしょうか。

しかしどこの予備校を選ぶのかどうかが、大学受験の成功への第一歩へとつながることは間違いないといえるので、よく吟味して慎重に選ばなくてはなりません。

そのためにもいきなり本入学する先を決めるのではなく、まずは体験入学をして自分の目で授業風景や講師などを見てから決めるようにしましょう。

東京でおすすめの予備校一覧

イメージ12345
会社名武田塾河合塾(マナビス)駿台予備学校東進四谷学院
ポイント史上初!授業をしないのに難関大学へ合格できてしまう塾生徒一人ひとりのことを考えた、学びやすい環境づくり「駿台模試」でも有名な受験予備校の定番的存在「今でしょ!」の林先生でも有名な昨今の人気予備校「科目別能力別授業」「55段階個別指導」など体制に自信
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
東京の予備校ランキング!
第1位 武田塾
第3位 駿台予備学校
駿台予備学校の画像
第4位 東進
東進の画像
第5位 四谷学院
四谷学院の画像
予備校関連コラム