大学受験・入試対策でおすすめ予備校(学習塾)を比較ランキングで紹介!【東京編】

第5位 四谷学院

おすすめポイント「科目別能力別授業」「55段階個別指導」など体制に自信

最後にご紹介するのは、駅広告などでもよく知られている「四谷学院」です。本校があるのはその名の通り東京の四谷。「四谷学院ビル」という建物の中にあります。

この四谷学院、受験予備校の中では創立40年以上もの歴史を誇る老舗受験予備校。四谷は大手予備校の分校も決して少なくありませんが、その中でもバツグンの知名度を武器に、毎年安定した生徒数の確保ができています。それだけ安心と信頼があるブランドなのでしょうね。どこの業界でもブランドものというのは一定の人気を得るものですね!

そんな四谷学院のキャッチコピーですが、「なんでわたしが東大に!?」といった広告でも使われているものが有名ですね。偏差値が低くて悩んでいるという方は決して少なくありません(わたしの息子だってそうでした)。

でも、そんな人だって早稲田慶應上智ICU、そし東大のような誰もがうらやむ一流大学への切符を手にしたいもの。このコピーからは、「偏差値の低い人であっても東大へ行けるようにできます」という、四谷学院の受験に対する強い自信を感じ取ることができました。

そんな四谷大学の強みは、なんといっても設備が充実しているということ。大人数を収容可能でありながら静かに学習を行うことができる自習室に、志望校の選定や大学の難易度のみならず、大学の雰囲気などなどあらゆることを相談したり調べることが可能な入試情報コーナー、集中力を費やす勉強の合間に開放的な空間でホッと一息ドリンクを飲みながらランチを食べて友達と雑談できるほっとルーム。

そして、親元を離れて大学受験に取り組む生徒のために、専属寮や指定寮まで設けられているという充実ぶりです。なるほど、さすが40年の伝統を持つ四谷学院、生徒たちのニーズにうまく応えようとしている姿勢が伺えますね

それに加えて、受験のプロフェッショナルである担任にアドバイスを訊くことのできる担任制度や、一年を通した受験の戦い方を教えてくれる進路指導ガイダンス、秀でた特技を持った生徒をサポートするための推薦・AO入試対策などなど、さまざまな形でのサポートが充実。四谷大学は年季の違いをアピールします。

レベルごとにクラス分けされた「科目別能力別授業」で置いていかれない

この四谷学院は実に40年以上もの伝統を誇っているだけあって、難関校合格実績が豊富です。正確な数については公表を行ってはいませんが、公式HPに掲載されている体験談から判断すれば、実に100名以上もの難関大学合格者が存在しているようです。

いったい、どうしてそこまで多数の合格者を輩出することができたのか。その秘密は四谷学院が提供する「ダブル教育」にあるようです。この「ダブル教育」とはいったい何かというと「科目別能力別授業」「55段階個別指導」による2つのカリキュラムにより、科目への理解度を向上させるという四谷学院独自の教育プログラムです。この項目では、そのうちのひとつである「科目別能力別授業」について解説を行いましょう。

予備校を選択する際、その学校のレベルはどうなのかということを気にされる方が決して少なくありません。しかし、これはいたって全うな悩みであると思います。予備校に入ったにも関わらずレベルが高すぎてついていけなかったり、逆に低すぎて何の役にも立たなかったりすれば、高いお金と時間を費やした意味がまったくなくなってしまうからです。

それに、たとえ数学が得意であったとしても、国語が苦手であったりと長所と短所がアンバランスな状態であれば、どちらかが足を引っ張ったり、無意味になってしまうといったことも起きかねません。

四谷学院の科目別能力別授業は、そのような悩みを解決できるとアピールしています。この予備校では学力診断テストによって生徒の得意科目と苦手科目を把握したうえで、成績ごとにクラス分けを行います。

もちろん、たとえば英語が得意だからといって、苦手な科目である数学まで上級のクラスに移されるといったことはありません。個々の成績に応じてクラスが振り分けられ、その成績に応じた授業を受けることができるようになっているのです。

これならば、授業についていけなかったり内容が役に立たなかったりということもなさそうですね。

「55段階個別指導」で実践的な知識積み重ねができる

ダブル教育もうひとつの柱が「55段階個別指導」です。

これはどういったものかというと、ごくごく基礎的なレベルから東大入試レベルまで、とても細かく分けられた55の段の問題を1段ずつ、講師と1対1になって解いていくというものです。

問題の中には高校一年生レベルのものもあり、一見やる意味があまりないようにも思えてきますが、徐々にその内容は難しくなっていきます。上段になってくると、不正解もかなり多くなってくるでしょう。その場合は講師が適宜指導を行い、解法を丁寧に説明してくれるのです。

そうして、その55段の問題を何度も繰り返していくことによって、確実な学力を身につけていくというのが、この55段階個別指導の目的です。みっちりとした取り組みによって、問題を解く力が少しずつではありますが、着実に身につくといわれています。

合格した先輩のペースを参考にできる「55ナビシステム」に注目

さらにもうひとつ、四谷学院にはおもしろいシステムが導入されています。それは、「55ナビシステム」というものです。

これはどういったものかというと、この前に説明した55段階個別指導にリンクしたもので、過去に行ったこの個別指導のデータをもとにして、学力を科学的に分析し、志望校合格へはどのような学習方針を行っていけばよいかというアドバイスをしてくれます。

またそれだけでなく、過去に55段階個別指導を受けた先輩たちのデータを元にして、志望校へ合格するためにはどの程度の段まで上り詰めればいいのかといったことまで割り出してくる、なかなかのすぐれたシステムです。このように、コンピューターによる統計を元にした目標設定であれば、取り組むべきことも明確になり、勉強も捗るのではないでしょうか。

「学力がアップできない!」といった声もちらほらと

このように、さまざまな設備やシステムを導入し、さすがは伝統ある受験予備校ともいうべき機能性を兼ね備えている四谷学院ではありますが、公式サイト以外の口コミを確認してみると、気になる意見がチラホラと出てきます。

「授業料が内容の割に高い」「講師が厳しい」といったものもありますが、私が個人的にもっとも気になったものは、四谷学院の目玉でもある55段階個別指導について。公式HPを閲覧すると、「これのおかげで合格することができた!」といったような非常にポジティブな意見を目にしますが、どうやら決して高評価する声ばかりではないようです。

批判の主な内容としては「ある程度の段まで行ったらそこで止まってしまい、学力アップできない」といったもの。これはいったいどういうことでしょうか。ひょっとすると、一部の講師による個別指導の方法に問題があるのかもしれませんね。実際に指導を受けている生徒側の方にも問題はあるかもしれませんが、ちょっと無視できない事柄ではあります。

四谷学院を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

学力別に用意されたコース

・講師
担当の先生がついて担任という制度があり悩み事とかを親身に聞いて解決してくださいました。

・カリキュラム
カリキュラム自体はすごくよく使っている参考書も非常にわかりやすかったですが、ちょっと高かったです。

・塾の周りの環境
立地が四谷ということもあり、すごく良かったです。すぐ近くにコンビニがあったりして非常に便利でした。

・塾内の環境
自主室の雑音はほとんどありませんでしたが玉にちょっと鳴ったり話し声が聞こえてくるときもありましたが大丈夫でした。

・料金
料金はやっぱり担任制度とか立地がいいこととかもあり非常に高いですね。

・良いところや要望
担任制度が特に良かったと思います。すごく親身に話を聞いてくださるし、解決してくれるのですごくいいです。

引用元:https://www.jyukunavi.jp/

→学習塾や予備校選びに迷う原因は、自分の目標や学力に適した塾選びを行う事ができるのかという点が大きく影響しているでしょう。四谷学院の良い点は科目毎にきちんとレベル分けされたコースが用意されているため、自分の学力にあったコース選ぶことが可能です。

無理なく負担を感じる事無く勉強を進めて行くことが可能なため、背伸びをせずに自分のペースで着実に学力アップを図りたい・理想の大学への進学を果たしたいとお考えの方にはおすすめできます。

駅から徒歩1.2分の好立地

・塾の周りの環境
立地は駅のすぐそばで、周辺にコンビニ等が多く、何かと便利とは言っていた

・塾内の環境
環境は特に悪いとは聞いていませんので、雑音等もないかと思います。

・料金
基本料金は普通に高いと思います。そのほかに夏季講習と冬季講習も別料金です。

・良いところや要望
自習室は男女別で、非常に使いやすくし、集中しやすいところが良い。

・その他
夏季講習と冬季講習を申し込むときに、ノルマがあるのか分かりませんが、必要以上に科目(高額)を勧めて来るのはあんまり関心しません。

引用元:https://www.jyukunavi.jp/

→学習塾・予備校の校舎の立地や環境を気にされる方も非常に多いでしょう。その点がよろしく無い場合勉強にも影響が及んでしまうため、ないがしろにはできません。四谷学院の四谷校が位置するのはJR四ツ谷駅からすぐ出た場所にあり、駅から出て徒歩数分で校舎へとたどり着くことが可能なため、その点負担も少なければ時間を取られる必要もないので安心です。

また校舎の周りが騒音等でうるさいという事もなく、少人数制で落ち着ける教室のため集中して学習を進めることが可能でしょう。