大学受験・入試対策でおすすめ予備校(学習塾)を比較ランキングで紹介!【東京編】

国大セミナーの口コミや評判

公開日:2021/06/15  最終更新日:2021/06/29


株式会社 国大セミナー
住所:〒330-0072 埼玉県さいたま市浦和区領家3-6-1
(東京:全27校あり)
TEL:0120-590-215

国大セミナーは、中学受験から高校受験、大学入試を見据えた高校生向けのコースまで、幅広い層を対象にしたコースを設置しています。少人数制できめ細やかな指導で、生徒のやる気を引き出し、学習成果と共に自信を身に付ける仕組みが評判です。この記事では、国大セミナーの特徴について紹介しましょう。興味のある人は参考にしてください。

6名限定指導

国大セミナーは創立以来、生徒一人ひとりに学習成果が短期間のうちに伸びることによる成功体験をさせることを重視しているようです。また、勉強への自主性をさらに引き出すために「1クラス6名限定指導」にこだわっています。これは教える側にとっても教わる側にとっても、よい環境を整えようとする考えによるものです。少人数で高能率・高密度な独自のスタイルの授業により、一人ひとりの学習成果を着実に上げ、保護者からの厚い信頼を獲得しています。

そして高密度だからこそできる、講師と生徒の双方向の授業によって、生徒の思考力が向上することも強みのひとつです。キメの細かい指導や励ましが、生徒の勉強への意識を「好き」に変え、やる気の向上につなげていきます。共に同じ課題に向き合って切磋琢磨する仲間たちとの間によい競争心が生まれることで、より一層、頑張ろうとする気持ちが育まれることでしょう。

さらに、6名ならではのメリットは他にもあります。講師が単元の内容を解説する授業と生徒一人ひとりの答案に対して、講師が一つひとつ添削し指導しながら進めていく授業スタイルです。生徒一人ひとりに対してきめ細やかに誤りやつまずきを発見させ、次の課題へステップアップを促していけるところにあります。このように高密度な授業だからこそ、短期間での成績アップを実現できるのです。

成績アップを保証

新入塾生を対象として「スタートダッシュ成績保証」を新たに導入しました。これは、次学期の定期テストでの点数アップを保証したものです。入塾時の定期テストの点数に応じて保証点数が異なり、60点未満で入塾すれば20点以上のアップ、60点以上で入塾すれば80点以上、80点以上で入塾すれば90点以上を保証するという仕組みになっています。

もしも点数アップの目標に到達できなかった場合は、「わかるまで、できるまで」を徹底しているようです。これは、次のテストに向けた「学習クリニック」を、通常の授業とは別に無料で受講できるサービスとなっています。学習クリニックは、目標を達成できるまで期限なしで実施されるようです。

単にテストの点数を追うだけでなく、面談で丁寧に話し合って目標を設定しています。目標を達成できるように、具体的な行動目標を立てて記録しているのです。その後は、テストの後の面談で生徒の学習記録を一緒に振り返ることで、生徒に気付きの力を身に付けさせられます。

10の自信

国大セミナーでは「わかるまで、できるまで」という方針の下、「10の自信」を掲げています。どれも保護者に「子どもを通わせたい」と思ってもらえるよう、そして子どもたちに「ここで学びたい」と思ってもらえるよう、考え抜かれた理念や工夫があるのです。勉強に関してさまざまな事情を抱えた子どもたちが集まり、それぞれの個性や気持ちに配慮しています。

また、講師陣も最後まで諦めることなく、生徒の成績アップと志望校の合格に向けて走り抜く決意をもっているのです。大量の宿題や過度に高い目標によるスパルタではなく、きめ細やかに生徒一人ひとりと向き合って、合格に向けて寄り添っていくという姿勢が魅力といえるでしょう。

 

国大セミナーは、生徒一人ひとりに向き合い寄り添った方針と体制で、他塾に劣らない学習環境を提供しています。勉強が苦手な子どもも、きちんとバックアップしてくれる安心感のある予備校といえそうです。ぜひ一度、入塾を検討してみてはいかがでしょうか。

東京でおすすめの予備校一覧

イメージ12345
会社名武田塾河合塾(マナビス)駿台予備学校東進四谷学院
ポイント史上初!授業をしないのに難関大学へ合格できてしまう塾生徒一人ひとりのことを考えた、学びやすい環境づくり「駿台模試」でも有名な受験予備校の定番的存在「今でしょ!」の林先生でも有名な昨今の人気予備校「科目別能力別授業」「55段階個別指導」など体制に自信
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

東京の予備校ランキング!
第1位 武田塾
第3位 駿台予備学校
第4位 東進
第5位 四谷学院
サイト内検索
予備校関連コラム